FC2ブログ
プロフィール

simoda0124

Author:simoda0124
女性のための楽しみながらキレイになるホームページです。
是非ブックマーク登録お願いします。
 掲載されている画像や記事は、著作権その他の侵害を目的とするものではございません。不都合などのある場合は即削除しますので御手数ですがお問い合わせ下さい。
 弊ブログはリンク&アンリンクフリーです。

mail:simoda0124@excite.co.jp

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
はじめに (0)
成功ウォーキングでなりたい自分が見えてくる (13)
魔法のカラダ (4)

フリーエリア

フリーエリア

11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
女性のための楽しみながらキレイになるホームページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
夢が見つからない本当の理由
〝やりたいこと〟 〝夢〟が見つからない本当の理由

今度はズバリ脳の話、想像力についてです。
「幸運を呼ぶ魔法のカラダ」づくりの絶対条件として想像力がありました。
想像力は、その人の意識、カラダ、人生全般を決定する最大の要因です。

けれど、人というのは案外、自分で自分の想像力を狭めているものです。
ためしに、ここでちょっとテストをしてみましょう。
もしも宝くじに当たって一億円が手に入ったとしたら、あなたは何に使いたいですか? 
海外旅行、ブランド品、豪邸、草、毛皮、宝石、一流ホテルやレストランでの食事、そして余ったお金は親孝行に使う?
そっくり貯金して将来に備える?

一億円なんて、あっという間に使い果たしてしまいそうですね。
宝くじに当たるなら、一億といわず三億でも一〇億でもほしいところです。
では、宝-じに当たって一億円を使うのではなく、「自分で一億円稼ぐ」としたら、あなたはどんな方法をとりますか? そして、その大切なお金をどんなふうに使うと思いますか?

ものすごい大金を稼ぎ出す自分になったつもりで想像してみてください。
今度はちょっと難しかったでしょう? 

まず、大金を稼ぐ自分になったつもり、というのが難しいはずです。
お金やモノに対する欲望は誰もが持っているものですが、「今とは違う自分」に対するイメージというのは、普段あまり意識することがないからです。
けれど「将来はこうなりたい」という「新しい自分」への欲望があってはじめて、本当の願望が見えてきます。自分が心の底で願っている「やってみたいこと」「手に入れたいもの」が明確になるのです。

そうした意味で、あなたがさっき答えた「宝くじに当たったら一億円で手に入れるもの」
のリストというのは、真の欲望を反映する答えではないのかもしれません。
雑誌やテレビで知った情報や流行に乗せられて、自分もそうしたいと思いこんでいるだけの、仮の願望に過ぎないかもしれません。

では、どうすれば自分が本当にやりたいことやほしいものが見つけられるのか? その鍵を振っているのが想像力です。

想像力は、日頃から意識して使っていかないと、すぐにサビついてしまいます。
日常にドップリはまって変化のない生活を送っていたのではいきいきとしたイメージが湧いてきません。
また、ダイエットは想像力も感性も衰えさせます。

もっといけないのは、カラダを動かさずにゴロゴロしてばかりいることですカラダがなまると、とたんに想像力も沸くなり現実的なことしか考えられなくなります。

夢も希望も湧かないから成功が遠のいてしまいます。
これは、特に仕事でコンピュータを使う頭脳労働をしている女性や、家事を電化製品に頼りつばなしの主婦の方に多いようです。
「夢がない」「未来に希望が持てない」というのが口ぐせになっている人、あなたのまわりにもいるでしょ?
ここまで言えばもうおわかりですね。やりたいことや夢が見つからず、成功できるはずの人も成功に近づけないその本当の理由は、カラダがなまって想像力が鈍くなってしまっていたためなのです。
スポンサーサイト
[2012/03/28 10:48] | 魔法のカラダ | トラックバック(0) | コメント(0) |
1日2食ではお腹がすいてたまらない
「1日二食ではお腹がすいてたまらない」
「学校で、朝食を抜-なと教わった」
「空腹時に運動などしたら倒れてしまうかも」

という人もいるかもしれませんね。心配いりません。
歩き始めて一五分から二〇分もすると、脳の中にベータエンドルフィンというホルモン物質が出てきます。
このホルモン物質が分泌されると、人は誰でもすごく気分がよくなります。
このときに感じる気分のよさを味わいたい一心でl日たりともウォーキングを休まない、という人がたくさんいます。

ウォーキングを始めて一週間ほど過ぎる頃から、レプチンというホルモン物質が分泌されるようになります。
このレプチンというのは'満腹中枢を刺激する脳内ホルモンです。
満腹中枢が刺激されると、不思議なほど空腹感がなくなります。朝食を食べずにいても空腹と感じない。食欲が抑えられるので、昼食も夕食も軽くてすむ。そんなメリットがあるのです。
さらに、カラダに蓄えられている体脂肪が燃焼しはじめると、ケトン体という化学物質が生じます。
この物質もまた、空腹感を抑えるはたらきをします。とはいっても、前日の夕食から当日の昼食まで約
一七時間の絶食状態が続くのですから、少しくらいは空腹感があって当然です。
でも、この空腹感にもメリットがあります。
まず、空腹感があると生命維持装置のはたらきが活発になり、獲物(現代でいえばお金)を捕ろうと脳が本気になります。その結果、成功スイッチがオンになりやすくなるのです
また、食べ物を消化吸収することに忙しかった腸は'やることがな-なると、今度はせっせと中のものを出そうと動きだします。
つまり、空腹感を覚えることで腸内にモチリンというホルモン物質が分泌され、腸の蠕動運動が促進されて排椎が進むのです。

早い話が、便秘が解消されるのですね。

「朝食を摂らないと元気が出ない、便も出ない」というのは、単なる自己暗示です。
私自身、朝食抜きで二時間のウォーキングをするという習慣を続けて、も
う30年以上になります。それでまったく支障はなく、かつてはお腹のまわりにあった浮き輪のような賛肉がすっかりとれたのですから、あなたも安心して実践してくださって大丈夫ですよ。
[2012/03/28 10:24] | 魔法のカラダ | トラックバック(0) | コメント(0) |
腸内も足腰もリセットしよう
「幸運を呼ぶ魔法のカラダ」をつくるプログラムでは、一日二食主義をすすめています。
昼食を抜くのではなく、朝食を抜いて胃を空っぽにする時間帯を良くすることが大切です。
 
前の晩、およそ七時くらいに食べた夕食から翌日の昼食までの間、胃と腸を休
めておくと、約一七時間のプチ断食効果が得られるのです。

そして空腹時のウォーキングでカラダにたまっていたカロリーを燃やし、カラダの燃焼系システムを改善していきます。
その上で、昼と夜はふつうの食事をします。
デザートやお酒もふつうに楽しんでかまいません。
ただし、明らかに肥満とされている人の場合は、甘いものはなるべく控えたほうがよいでしょう。
できるだけ早く自分のベストシルエットを手に入れるためには、多少の我慢が必要となります。

なお、このl日二食主義というプログラムは成長期を過ぎた年代の女性一般のためのものです。
ですから育ちぎかりの年頃にある学生さんや、特に激しいスポーツや労働などを行っている方は、これまでどおりに食べてください。
目安としては、十八歳以上の健康な女性がこのプログラムの対象です。
中でも特に、スタイルを気にしている女性ほど効果があります。「賛肉がついてきた」「ボディラインが崩れてきた」と感じることがあったら、迷わず一日二食主義に切り換えてください。
いったん軌道に乗ると、どんどんカラダがひきしまってきますよ。たまに食べ過ぎてしまって、また費肉がついたかなと思うことがあっても、一日二食とウオーキングを続けている限り、すぐにまたシェイプアップされたボディラインに戻ってくれます。

筋肉が増え、脂肪が燃えやすい体質に変化しているからです。
こう書くと、いかにも簡単そうでしょう?
すでに朝食抜きを実践している人は、そこにウォーキングとサプリメントを加えるだけです。

「そのウォーキングが問題なのよ」

「疲れきってしまうんじゃないかしら」

という人。あなたのカラダは、それほど弱々しいものだと思いますか?
そんなことはありません。あなただって、子どもの頃はいくらでも歩けたはずです。あなたが以前ほど歩かなくなったせいで足腰が少し弱ってしまったのです。
足腰が弱ると疲れも倍加します。あなたはその疲れを恐れているのでしょう。

あなたが歩けば歩くほど、カラダは元の強さを取り戻します

筋肉が強くなるにつれ、さらに歩けるようになります。
いくら歩いても疲れ知らずの強いカラダになっていきますよ。
[2012/03/28 10:20] | 魔法のカラダ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ダイエット地獄から抜け出す方法
食べないことで体重を減らしても、食べればまたすぐに元に戻ってしまいます。
カラダの燃焼系システムはそのままだからです。

最悪なのは、ダイエットを繰り返していると、ちょっと食べただけですぐに太る体質になってしまうことです。
ダイエット中は慢性的に栄養不足となっていますから、カラダそのものが危機感を覚えています。そこへ食べ物が入ってくると、カラダはいざというときのために備えて、せっせとカロリーを脂肪に変えて蓄えてしまうのです。

これでは、ダイエットを続けるしかなくなります。
でも、生涯辛いダイエットばかりの人生なんて、いったい誰が望むでしょう。この悪循環を断ち切るには脳の成功スイッチをオンにする以外にありません。
成功スイッチが入っていれば自動的に、体重もベスト体重になります。そして、そのスイッチがオンになるのは、成功ウォーキングで脳がハッピーモードに切り換わる瞬間です。
成功ウォーキングを続けていると、筋肉が増えると同時に毛細血管と血液の量も増えます。カロリーを効率よく燃焼させられる体質に変わります。

これは自分のカラダをまるごと肯定して、さらに「キレイ」を増やしていく方法です。
けれどダイエットは'自分のカラダを否定して、体重だけでなく、若さと美貌と運まで落としてしまうことが大問題です。
幸せをどんどん引き寄せるプラス志向のシェイプアップに切り換えましょう!

カラダは見違えるほどカッコよくなりますよ。
女の運が開けて人生がぐんと生きやすくなること間違いなし!
[2012/03/28 10:06] | 魔法のカラダ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。